ご挨拶

当社は1991年設立以来、業務システムコンサル、受託開発中心にシステムインテグレーター事業を展開しております。

特に大手損害保険会社の業務システムを受託開発し、評価・信頼を得て、事業を継承してまいりました。自社内開発に力を入れ、企画、開発、そして運用保守までワンストップサービスでご提供することにこだわりを持っております。

また、2014年に自社オリジナルパッケージ 原価管理システム「SHIN」を開発し、新規事業を立ち上げました。中小・中堅企業の向けの本製品は、コストフローをメニュー画面にしたオリジナル性等が認められ、2016年に東京都「経営革新計画」の承認をいただいております。

今後も、創業以来培った独自のノウハウとビジネスモデルを活かし、お客さまにご満足いただけるビジネスソリューションの実現を目指してまいります。

K'sについて

私どもは、お客様のニーズにより、システムの構成、ネットワーク構築などをより早く、リーズナブルにご提案いたしております。システムの多様化、刻々と移り変わって行くOSやOfficeアプリケーションなどのコンピューティング環境の中、これまでのアウトソーシングによる大規模システム開発は、コスト・時間の両面において限界を迎えつつあります。

企業に求められる開発ニーズは、お客様の業務に完全に合致したシステム構築であり、よりスピーディーに、かつコストパフォーマンスに優れた効率の良い小規模システムの開発です。私どもは、設立以来20数年培った豊富な開発経験と様々なノウハウにより、コンサルティングから開発・運用・サポートまで、一貫したビジネスを展開してまります。


トータルソリューションの提供

先般の大震災により、情報システムの在り方、ネットワークシステム、バックアップ体制の見直しなどが検討されています。それに伴なう、センター機能の見直し、早期システムの立ち上げなど様々なソリューションも提供されてきています。

それぞれのメリット、デメリットを見極めつつ、各企業、業態に合ったシステムを短期間に低コストで作成し、運用することが求められている時代ではないでしょうか。重厚長大なシステムと、必要に応じタイムリーに提供するシステムを要件により選別し、社内及びベンダーもそれに合わせた体制を築いて行く事が重要であると考えます。

私どもは、お客様のニーズにより、システムの構成、ネットワークなどをより早く、リーズナブルにご提案いたしております。


企業理念

Human interface is the most important theme.

IT革命は、もはやユビキタスコンピューティングの時代を迎えようとしています。あらゆるものがコンピュータ化されネットワークでつながれる社会は、人々の暮らし、ビジネスシーンにおいても、更なる変化、新たな局面を生み出していくことでしょう。
しかし、技術はどこまで進化してもそこに基づくものは人と人との関わりであると考えます。
私たちは、人とのふれあいを大切に、ヒューマンテクノロジーを重視したシステム開発を目指します。

Our offerings are total solutions from planning to implementation.

企業が求めるニーズ、戦略を理解し、コンセプト、基本方針を設計することがシステムを構築するに当たり最も重要なポイントとなります。私たちはお客様のご要望を第一に、確かな技術力を持って経営戦略のトータルソリューションを実現いたします。
コンサルティングから企画、開発、運用まで、一貫したビジネスを展開することが当社の基本方針です。


ページのトップへ戻る